絡まないコードの巻き方


コードレスが流行る一方で、まだまだコードが必要な家電多いですね。

イヤホンやケーブルを持ち歩くときに不便なことといったら、やはりコードの扱いではないでしょうか?
いざ、使おうとしても絡まってほどけなかったり、取り外したコードをどうやってしまおうかとか、悩みますよね。

今回は、そんなコード類の絡まない巻き方を教えちゃいます。

指をこのように、中指を折って人差し指と薬指のみ立てます。
そこへ、コードを8の字になるように巻いていきます。
巻き終わるとこんな感じです。

これを外して、中央のところをコードの余りでぐるっと1回転させ、コードの端を8の字の輪の中にいれておけばよいだけです。
慣れるまで少し難しく感じますが、慣れてしまえばあっという間です。

持ち歩き用のコードはもちろんのこと、、自宅で保管しているコード類も同じ巻き方で収納しておけば、使う時にさっとほどけて便利です。

是非、お試しくださいね。

Follow me!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です